Necessity is the mother of invention.

2016年11月02日

必要は発明の母、という諺を英語で表すと上記のようになるようです。そのままですが、日本の諺ではないのでしょうね。

必要は達成の母、というのが目下のところ実感です。

私事で恐縮ですが夏頃から必要に迫られて長距離運転をしなくてはいけなくなりました。元々運転恐怖症で運動神経もないのに、あるものといえば「必要性」と「代替不可能性」だけ。

最初の頃、運転中は恐怖感と緊張感、運転後4-5日間は全身筋肉痛と虚脱感でボロボロでしたが、今は100キロぐらいは途中休憩を入れずに運転できるようになりました。今でも怖いものは怖いのですが…。

そういえば…、好きな諺はといえば「火事場の馬鹿力」「窮鼠、猫を噛む」など(笑)。「自力」だけではなく「他力本願」もいいですねぇ。

「必要に迫られる」というのは、人を動かすということ学びました。ということは、迫られないと動けないのが人間なのかもしれません。そうではない人も勿論いらっしゃいますが。

とはいえ一方で、色々な人の支えを借りていることも忘れてはなりませんね。

美しい赤い樹

美しい赤い樹

 


このページの先頭へ